ビル監視システム

 ビルやマンション、学校などの施設内に広範囲で点在する電子やシャッターの施錠状態、エレベータや空調の
稼動状況、照明の制御にホロンの省配線をご利用いたいております。
これらの情報を上位システムで一元管理する場合、インターフェースにはLAN やPCI ボードをご用意しております。

【特長】

    ホロンの省配線は低速モードでは長距離通信が可能となり、ケーブルの総延長距離が10,000m まで敷設する ことができますので、高いリアルタイム性を必要としない監視システムでは有効に活用できます。  また、通常の省配線ネットワークの接続形態はマルチドロップ方式ですが、ホロンの省配線ではリピータユニットを 通信経路上に設置することでスター型の接続形態で配線することができます。 ビルの各階にリピータユニットを設置し、スター型に配線することで線材資源の削減や施工工事の簡易化などの メリットがあります。
2011年05月17日