ニューロハブ(F)PCIボード

製品型式: PCF-LINK(NH)

概要

 PCI 仕様に準拠した省配線(リモートI/O) ニューロハブ・インターフェースボード製品です。
PCF-LINK.gif専用DLL を使い迅速にWindows アプリケーションを構築できます。
きめ細かな設定をソフトウェアから行えることにより、状況に応じた最適なシステムを構築することができます。

特長

  • 専用DLL を活用しWindows アプリケーションを容易に開発できます。
  • 2ポートの省配線(リモートI/O) を有し、総点数4,096 点のI/O を制御できます。
  • 省スペース設計により、奥行きの狭いパーソナルコンピュータでも搭載ができます。
  • 広範囲な通信速度を持ち合わせています。高速な応答性能を要求されるマンマシン 機器から長距離通信を必要とする低速通信(10 ㎞以上) までをサポートします。
  • PCI スロットに最大10 枚挿入することができます。 大規模な制御・監視システムに活用いただけます。
  • 端末機器の状況を適切に把握・制御可能とする関数群を持ち合わせています。

仕様

電気的仕様

項目
PCI仕様 2.2準拠
電源 DC5V
消費電流 150mA以下

基本仕様

項目
通信方式 ニューロハブ(ホロン方式)
2線式半二重 RS-485
通信チャンネル数 2ch
(入力1024点、出力1024点 × 2ch)
8P-モジュラコネクタ × 2
局番割り当て 出力:局番0~63
入力:局番64~127
通信速度 4MBPS ~ 7.8KBPS
通信距離 10 ~ 20,000m
ボードID 0~9
最大10枚まで同時使用可能
使用環境 PCIバスを搭載したPC-AT互換機


ドライバソフト

NH-LINK(PCI)にはWindows用のドライバが付属していますので、 アプリケーションソフトの開発が容易に行えます。 また、VBによる簡単なサンプルソフトも付属していますので、 開発環境でのアプリケーション評価用としてご使用下さい。

メイン画像

ニューロハブ(F)PCIボード